東海オンエアの虫眼鏡が病気で余命半年?病院に入院中の動画を公開!

人気YouTuberグループ、東海オンエアの虫眼鏡さん。可愛い可愛いと言われる彼には病気の噂があります。虫眼鏡さんは大丈夫なのでしょうか?余命半年という噂までありますから、本当に心配です!

というわけで本日は、東海オンエアの虫眼鏡さんになぜ「病気」という噂が出てしまったのかを大特集していきます。本文後半では、余命半年の真相についてもしっかり解説していきます!

虫眼鏡さんの病気の話は現在だけでなく、彼の意外な過去まで掘り下げるとても重要なキーワードだったりしますので、今後、変な噂に流されないためにもしっかり最後までご覧ください!

UUUM所属YouTuber東海オンエアの虫眼鏡は病気なのか?

本日の特集は、UUUMに所属するYouTuberグループ東海オンエア虫眼鏡さんに病気の噂について、なんだかとても心配になってしまう噂の真相は、やはり徹底的に解明して安心したいものです。

 

虫眼鏡さんはつい最近(2019年1月7日)、彼の個人チャンネル「虫眼鏡の放送部」に動画を投稿しており特に今病気で活動できないといったような様子はなさそうです。東海オンエアのほうでも20時間ほど前に動画が上がっていますね。
※当記事執筆時(2019年1月9日)の話です。

twitterでも普通につぶやいています。


虫眼鏡さん、とても元気そうに見えるのですが……それでは一体どこから病気の噂が出てきたのでしょうか?

東海オンエアの虫眼鏡の病気の噂はどこから?

いろいろ調べてみても、現在虫眼鏡さんが病気であるという明確なソースや発表は存在しません。

にもかかわらず彼にそんな噂が出てしまっているのは、過去にアンチが多かったせいかもしれません。「あいつは病気だ」という嫌がらせの言葉が出ていた可能性を否定出来ないくらいアンチがいましたからね。

 

今となっては可愛い可愛いと大人気の彼ですが、初期の頃は結構嫌われていました。虫眼鏡さんは確かに声や喋り方などが独特すぎる方ですから、なかなか受け入れられない人も多かったのでしょう。

そんな彼の雰囲気がわかりやすい動画がこちらの二本。

こうして動画を見てみると、虫眼鏡さんにアンチがついてしまうのも「可愛い」と言われるのも分かる気がします。

東海オンエアの虫眼鏡は病気で余命半年宣告をされていた?

ここまでは東海オンエアの虫眼鏡さんが、病気かどうかということについて解説してきました。

いろいろと見ていただいて分かる通り、虫眼鏡さんが現在病気であるということはなさそうです。

 

ですが、過去となると別。

実は彼は子供のときに余命半年と言われ入院していた過去があるのです。

僕も小学6年生から中学1年生の間、1年近く入院した経験があります。「余命半年だよ」と言われてから14年、未だにぬくぬくと生きております。 入院で1番キツいのは身体面ではなく、精神面だと思います。要は「暇」ということです。基本的にベッドの上で一日を過ごすので、「テレビを観る」「本を読む」「食う」「寝る」くらいしかやることがありません。すぐに飽きてしまいます。 そこで僕は、病棟の中に友達を作ることにしました。僕が入院していたのは小児病棟だったので、年齢の近い患者さんがたくさんいたのです。やはりみんな暇しているのか、僕には友達がたくさんできました。みんなで「さわるメイドインワリオ」をやったり、マリカをやったりしました。で、騒いでおばさん看護師さんに叱られたりしました。

出典:https://www.youtube.com/watch?time_continue=264&v=_QhqfxuH9vY

こちらは、東海オンエアの動画の概要欄(youtubeの動画の下にある解説文)に書かれたものですね。概要欄は見ていない人も多いので、この話の一部だけが伝わり「東海オンエアの虫眼鏡が病気」という噂が出てしまった可能性があります。

 

病名は明らかにされてはいませんが、ネット上では小児がんだと予測している人が多かったように思います。ただ、この概要欄の説明通りならちゃんと治っているようですね!

虫眼鏡さんのキャラ的に、周囲を悲しませないために隠しているとかの可能性もありそうですが、東海オンエアの激しい活動内容を見ているとさすがに大きな病気を患っているなどはなさそうですので心配はいらないでしょう。

ちょっと気になるのは、ネット上で「この話は本当なの?」と疑っている人がいること。ただしっかり書いてありますし、なんだかんだ真面目な虫眼鏡さんが流石にこんな嘘をつくとは思えないので、こうした過去があったというのは本当だと思って良いとは思います。

 

そんな虫眼鏡さんの概要欄はとても人気が高く「東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄」という本まで発売され、かなりの売れ行きを誇っていたりします。

東海オンエアの虫眼鏡が入院した理由は?病院はどこ?

実は、虫眼鏡さんは「入院動画」を公開もしています。こちらは2018年の3月に公開されたという意外と最近のもの。

公開されていたのは東海オンエアのメインのチャンネルではなく「東海オンエアの控え室」というサブチャンネルのほう。

入院先は不明です。こちらの動画は病院名がわからないよう配慮されていますが、同じ病院に入院経験のある人からすればわかってしまうためいずれ特定されてしまうかもしれません。ただ病院は人の怪我や病気を治す大事な施設ですから、特定されたとしても「ここが虫眼鏡さんの入院していた病院なんだ」と見に行ったり、youtubeの動画のネタにするのは絶対にやらないようにしましょう。

 

入院前には、以下のようなこんなふざけた動画もありましたね。東海オンエアのファンからすると「東海オンエアらしい!」と思うかもしれませんが、慣れていない人からするとちょっと引いてしまう内容かもしれません。

 

ちなみにこの時の手術の理由は骨折で、病気ではありません。手術も無事成功しています。骨折した時の動画は以下のもの、結構激しいことをやって怪我してしまったようですね。

ただ動画をちゃんと見ずに入院動画のタイトルやサムネイル画像だけ見ると、病気なの?と勘違いしてしまう人も出てきてしまうかもしれませんね。

まとめ

いろいろ情報を集めた結果、特に虫眼鏡さんは現在特に病気ではなさそうです。この噂は概要欄に書かれた「過去の小児科への入院の話」から派生したもの、もしくは彼の個性的なキャラクターから「精神の病気では?」と思われてしまった可能性もありますね。(癖の強いお笑い芸人さんだとよくある話ですよね。)

 

こうした有名人の病気説は、意外とすぐに出てくるものですから今回の場合は特に気にしなくともよいでしょう。暗い話題にならなくて私も正直ほっとしています。東海オンエアは、先程見ていただいた動画「1500m牛丼」や骨折に至った動画など結構過激なネタをやるグループなので、今後も変な噂が出そうではありますが……。

過去にもそろばんを粗末に扱って炎上した後に、そろばんを捨てる動画を公開して再炎上もしていましたから嫌がらせで変な噂を流されることもあるでしょう。

「東海オンエアは炎上商法」という人もいるくらいですからね……。

こうした彼らの活動を見ていくと、東海オンエアは「メンバーに病気の噂が出るくらい過激なYouTuber」と言えるのかもしれません。

でもなんか、彼らの過激さって嫌な過激さではないんですよね。動画を見ていると、その「なんか許せる雰囲気」は虫眼鏡さんが作り出しているような気もします。虫眼鏡さん、これからも健康で元気よく、そして怪我に気をつけてがんばってほしいものです!

 

ちなみに、ちょっとした小ネタですが今日紹介した虫眼鏡さんの入院動画で彼の「金澤 太紀」という本名がバレてしまったという話があります。動画をじっくり見ていると、彼が腕につけている患者を識別するバンドに書かれているのが映っているのがみつけられるとおもいますので、よかったらもう一度見てみてください。