特定!嵐の会見の無責任リポーターは桑原淳!櫻井翔のコメントあり!

嵐の解散に対して「無責任ではないか?」と発言したリポーターが、スポニチの「クワバラ(桑原淳)」であることが特定されました。

わりと良い雰囲気であった、嵐の活動休止会見をぶち壊しにしたこの一言……。その発言をした人物が「クワバラ」であることが特定された瞬間の動画をどうぞご覧ください!

 

2019/1/29 無責任リポーターに対する櫻井翔さんのコメント動画を追加更新しました!

動画で見る、無責任発言のクワバラ(桑原淳)特定の瞬間

嵐の活動休止会見。その中でとんでもない質問をしたリポーターが一人存在しました。

 会見で記者から「おつかれさまでしたという声がある一方で、無責任じゃないかという指摘もあると思うんです」と質問されると、櫻井は「無責任かというご指摘に関しては我々からの誠意はおよそ2年近くの期間をかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。なので、それが届くようにこれからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、それが無責任かどうか判断いただけたらと思います」と答えた。 

出典:https://www.oricon.co.jp

最初報道された時は、この質問をした記者は不明でしたがその後すぐに特定されたのを皆さんは御存知でしょうか?

 

それでは、「無責任発言」をしたリポーターが桑原淳さんであることが特定された動画をご覧ください。

しっかり自分で「スポニチのクワバラ」ですと、質問前に名乗っていますね。

ここから様々な人が、スポニチのクワバラという人物を調査、その結果スポニチの文化社会部所属でジャニーズタレントを担当している桑原淳さんという人物が特定されたというわけです。

無責任発言者特定は何故遅れたのか?ヤラセの噂は?

これほどハッキリ名乗っているのに、なぜ特定が遅れたのでしょうか?

それは、この記者会見が最初、桑原淳さんが名乗る部分が「カット」されて公開されたからです。

 

実はこちらの記者会見は、生放送をされていないのですね。そのせいもあり、今回の桑原淳さんの「無責任」発言は、嵐のメンバーのイメージアップのヤラセではないかという説も出てしまっています。

この発言に対し、櫻井翔さんや二宮和也さんがかなり素晴らしい返しをして絶賛されていましたからね。

 

 

私はヤラセだとは思っていませんが、このタイミングで桑原淳さんが特定されたという話を受けて嵐に批判が集まらないようにタイミングを狙って特定させた」というような陰謀説とかが出てきてしまいそうな気がしますよね。

本当にジャニーズの周りには、そういう「憶測」を語るのが好きな人が多いですから……。

無責任発言をしたのは鈴木孝ではなかった!

そんな憶測の被害者となったのが、ミスターサンデーの鈴木孝ディレクターです。

彼は桑原淳さんが特定される前に、無責任発言の犯人にされていたのですね。今回の濡れ衣は、本当に可哀想です……。まぁ、鈴木孝さんは過去にも問題発言をして炎上をした人(以下ツイート参照)ですから仕方ないと言えば仕方ないですが。

桑原淳はtwitter、Facebook炎上中?顔画像は?

こうした流れが起きると、必ずセットになるのがSNSの炎上です。

 

ただ現在、桑原淳さんは、SNSまでは特定されていない様子。桑原淳という名のアカウントは複数ありますが、そのどれからも記者であるという情報が得られないようです。

敵を作りやすい職業なだけに、その対策はしっかりとされているのでしょう。顔写真なども同様で、まだ特定されておりません。

無責任発言に青木源太(日本テレビアナウンサー)がtwitterでブチギレ

今回の桑原淳さんの無責任発言は、様々な人を怒らせています。

その一人が、日本テレビアナウンサーである青木源太さん。

 

彼は記者会見について以下のようにツイートし、現在「バズっている」状態。

青木源太
出典:https://twitter.com/Aoki_Genta

この発言は多くの嵐ファン、そして無責任発言に納得できていない人たちの共感を得ています。

【動画】無責任リポーターに対し、石原良純や羽鳥慎一も怒りの声を!

無責任リポーター桑原淳さんに怒っているのは、青木源太さんだけではありません。

石原良純さんや、羽鳥慎一さんもそうとう頭にきたようですね。今回の件は、今後も様々な芸能人から苦言が飛ぶような気がします。

嵐「無責任」発言リポーター桑原淳に対する世間の反応

それでは今度は、無責任リポーター桑原淳さんに対する世間の反応を見ていきましょう。

やはり怒っている方が多数ですね。ただ思っていたよりかはみなさん「冷静に」怒っている感じがします。

無責任リポーターはキムタクも怒らせていた!?

無責任リポーター桑原淳さんはなんと、過去にあのキムタクも怒らせいたようです。

 ある意味で有名になったその記者だが、なんと、KYな質問で元SMAPの木村拓哉を激怒させた“前科”があったというのだ。

 「9月に『検察側の罪人』に主演の木村拓哉が囲み取材を行った。その際、当初『(次女の)Kōki,さんに関する質問もOK』という話。そこで、嵐の会見で『無責任』質問をした記者が、キムタクに『いつかはKōki,さんと共演したいですか?』と質問。それに対し、キムタクは『何でこの場でそんな質問するんですか!!』とプッツン。場の空気が悪くなってしまったそうです」(芸能記者)

 木村は櫻井のような“大人の対応”ができなかったようだ。

出典:https://news.nifty.com

なんだか桑原淳さん、今回の無責任発言も「確信犯」のような気がしてきますね……。

無責任リポーターに感謝?櫻井翔の後日コメント

櫻井翔さんは後日、この「無責任リポーター」からの質問について以下のように述べています。(日本テレビ系 news zero にて)

このときの心境を有働由美子キャスターに聞かれた櫻井は、「私たちが一番伝えたかった誠意の部分に関してお話ししているので、ちょっと自分の中の温度が上がったというのはあるかもしれないです」と振り返り、「あのご質問をいただいたおかげで、結果としてきちんと我々の思いの丈が温度をのせて伝えることができた」とポジティブにとらえていることを明かした。 

出典:https://www.oricon.co.jp

さすが会見中も大人な対応をした櫻井翔さんなだけあり、見事なコメントですね。

まとめ

今回は、桑原淳さんがおこした「不祥事」とも呼べる発言について特集していきました。

嵐はとても人気のあるグループでありつつ、かつてチケットが転売で68万円という高値のついた過剰なファンも有するグループ。そういう視点から行くと、桑原淳さんの特定はこの程度で収まるのが一番良い気がします。

 

確かに不快な発言かもしれませんが、そこは嵐のメンバーが対応してくれましたし、私達ファンは節度を持って「度を過ぎた批判」をしてしまわないように気をつけていかなければならないのかもしれません。