嵐の活動休止発表動画&記者会見動画公開!放送はヤラセ?

大人気グループ嵐の活動休止発表動画……その裏には、ある噂があります。

嵐は活動休止ではなく解散だという噂です。

この噂を掘り下げていくと、今回の活動休止自体が、悪くなってしまったジャニーズのイメージを改善する「ジャニーズロンダリング」をするための自演だという説まででてきてしまうのですね。

 

現在、あまりにもイメージが良すぎる、嵐の活動休止宣言。互いを思いやるメンバーの顔は本当なのか、それとも裏に何かを隠しているのか……本日はそんな嵐の確信にせまる緊急特集です!

現在公開されているのは、嵐の活動休止発表動画と記者会見動画のニ種類!

まずはじめに、本日紹介する二つの動画についてです。

現在嵐の活動休止関連で出回っているのは、嵐自体が活動休止について話す「活動休止発表動画」と「記者会見」の二つ。

この片方だけしか知らないと、いろいろな話題についていけないので必ず両方チェックするようにしておきましょう!

 

それでは、動画ありの特集を御覧ください!

活動休止発表動画を公開は嵐解散の前触れなのか?

SMAPの解散、TOKYOからのメンバー脱退など崩れつつあるジャニーズ絶対神話。その最後の砦とも言える嵐の活動休止の発表は、今までのニュース以上に世間を揺るがすとんでもない話題となりました。

2018~2019年の年末年始のTV番組を特集した雑誌の表紙がほとんど嵐だったことからも分かる通り、彼らは日本のテレビ業界に置いて、異常なほどに人気のあるグループ。SMAPの解散以降は、実質ジャニーズのナンバーワンと言える存在です。

その活動休止の理由として語られているのは、リーダーである大野智さんが「何事にも縛られない自由な活動をしてみたかった」と2017年6月にメンバーを集めて提案したからと言われております。

 

ただそれを明確な解散理由とするには情報が少なく、世間では様々な説が飛び交っています。

嵐の解散はデマなのか?

まず検証していきたいのは解散説。

嵐は本当は活動休止ではなく解散。ただSMAPショックの影響の残っている今、嵐を解散させてしまうとジャニーズという事務所そのものへのダメージが大きすぎるから隠している。そう推測されている方が多数存在しているのです

ね。

確かに、今の嵐の影響力を考えるとありえなくもない話のように思えますが……。

 2017年6月中旬頃、大野が4人を集めて「気持ちを打ち明けた」といい、今後の活動について話し合いが行われた。大野は、2021年以降の個人活動について「この世界を離れて、今まで見たことのない景色を見てみたい。“普通の生活”をこの世界に入ってから経験していないなと。そういうことにも興味がある」と明言。報道陣から“グループ解散”を心配されると、松本は「解散ではない」と即答した。

デビュー当時に「世界中に嵐を巻き起こしたい」と宣言していた相葉は「まだ嵐を巻き起こせてない。リーダーが同じ方向を向いたときには…」とチラリと横を向くと、大野は「巻き起こしちゃいますか」と笑顔を浮かべ、再始動へ前向きな姿勢を垣間みせていた。

出典:https://www.sponichi.co.jp/

現在メンバーの口からは、その件について否定が入っておりまた活動再開がありうるような話もされています。

そうした背景からも、今回の活動休止は活動休止であり解散ではないと見るのが正しいのではないでしょうか?

嵐の記者会見動画はヤラセ?生放送していない理由は?

こうした「解散ではない」という発表を受けて、今回の活動休止発表自体が「デマ」のようなものであるという説を唱える方たちも表れ始めています。

SMAPの解散や、TOKYOの山口達也さんの脱退でついてしまった、ジャニーズへの悪いイメージを風化させるために、あえて今一番影響力を持っている嵐に活動休止宣言をさせ「メンバーを思いやる名言」させて好感度をアップさせるという……ジャニーズのイメージ復活のための自演だという説ですね。

 

言われてみると、今回の活動休止絡みのニュースには「メンバー同士が互いを思いやる良い言葉」が溢れており、イメージアップのためのデモンストレーション「ジャニーズロンダリング」であるという見方ができないわけでもないような気もします。

「メンバーは不仲じゃない」アピールをさせすぎだとか……

大野智さんをメインで語らせたのは一番「反感を買いにくいから」だとか……

裏にある「計算」をいろいろと憶測してしまっている人達も、いるようですね。

 

嵐の会見で記者が「無責任では?」と質問した事自体も、嵐に「良い回答」をさせるヤラセなのではと見ている人もいます。

今回ヤラセ説が出てしまったのには、この記者会見が生放送されなかったことにもあります。

最初にこの記者会見について放送されたのは、AbemaTV。ただそれも「映像なし」というなかなかの規制っぷり。

確かにこれはヤラセ説が濃厚になってしまうのも、仕方ないかもしれません。

 

ただ嵐は元々メンバー同士が仲がよい事で知られているグループ。私からすれば、この「活動休止はデマ説」は、SMAPやTOKYOのゴタゴタをただジャニーズファンが引きずってしまっているようにしか思えません。まぁ、確かにSMAPやTOKYOと比べてしまうと「裏に台本があるんじゃないか?」と思ってしまいそうなくらい、嵐は上手くやれてはいますが……。

解散説を出したのは、まともな活動休止動画を妬んだキンプリのファン?

今回の活動休止に対する様々な噂は、実はあるジャニーズグループのファンから出てしまっているのではないかという話があります。

それはキンプリ「King&Prince」

嵐が活動休止の話題を受けたKing&Princeのファンが、嵐の時代は終わりこれからはKing&Princeの時代という旨の発言をしていたりするのですね。それにより、嵐のファンと言い合いになったりと……ネット上はかなり酷いことになっています。

 

そうした流れから、嵐の解散説は「他のジャニーズグループのファン」から出た嫌がらせなのではないかという風に捉える人も出ているようです。

一部では「嵐が活動休止動画を出したことで好感度上げたことが気に入らないから言いがかりをつけてくる」とまで

King&Princeのファン全員が、嵐ファンと対立しているわけではありませんが……この噂が本当だとすると、ちょっと悲しい話ですね。

まとめ

嵐
出典:https://twitter.com/colappy/status/1089550725422624768

嵐は現在、彼らの築き上げてきた好感度を下げない活動休止発表、それに伴う対応ができていると言えるでしょう。そのあまりにも良すぎるイメージに対し、変な噂が出てしまうのはジャニーズ関連ではよくあることのように思います。

SMAP、TOKYOと大御所によるイメージダウンの続いているジャニーズ。彼らの場合は彼ら自信に問題がありましたが、その雰囲気を嵐まで持ち込んでしまうのはちょっと違う気がします。

 

問題続きのジャニーズ。そして問題が起きる度に目立ってしまう問題のあるファンたち。ジャニーズは今まさに暗黒時代に突入してしまったのかもしれません。