美弥るりか退団でトップの可能性は消える……インスタの投稿数は?

宝塚歌劇団月組所属の二番手スター、みやるりこと、美弥るりかさんが引退を発表されました。

なぜ月組のトップスターではないのかと言われたほど、圧倒的な存在感を誇る男役であった美弥るりかさん。

 

現在その退団を惜しむ声が、ネット上には溢れかえっています。

twitter、インスタグラム……。本日は美弥るりかさん退団に対する世間の声を特集していきます。

美弥るりかがトップスターになる前に退団すること

現在の月組のトップスターは珠城りょうさん。美弥るりかさんは二番手スターでした。

彼女が二番手スターとなった事に関して、ヤフー知恵袋に「なぜ美弥るりかさんじゃないんですか?」というような内容の質問が出たりもしていましたね。

 

どちらも実力のある人なだけに、意見が別れてしまうのは仕方ないかもしれませんが、多くの方がそのような「珠城りょうさんのトップに疑問を感じる声」に心を痛めていたことでしょう。確かに応援している人にトップになってほしいという気持ちもわかりますし、誰かがトップになれば誰か二番手になるのもわかります。ただ、書き方、言い方というものがありますよね。

 

とはいえほとんどの方が、二人のことを純粋に応援していましたから、こうした声は本当に一部だけの声だと言えますので、あまり気にしてはいけないのかもしれません。

二番手スターとしての活躍の後、美弥るりかさんがトップスターになるのを多くのファンが夢見ていましたがそれは叶わず。本日退団が発表されてしまいました。

二番手のままの退団……、なかなか受け入れられない事実。こういう時、どうやって気持ちを消化していったら良いのでしょうね。

美弥るりかの退団日はいつ?サヨナラショーはあるの?

美弥るりかさんの退団日は、2019年6月9日。月組の東京宝塚劇場千秋楽付と公式から発表されています。

もうすぐに、退団日が着てしまうというわけですね。千秋楽では以下の通りサヨナラショーも実施される予定です。

美弥にとって最後のステージとなるのは、6月9日に東京・東京宝塚劇場で行われる月組公演「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」の千秋楽。4月15日の兵庫・宝塚大劇場公演千秋楽、および6月9日の東京宝塚劇場公演千秋楽には美弥のサヨナラショーが実施される。

出典:ステージナタリー

美弥るりかと同時に退団するメンバーは?

今回退団するのは美弥るりかさんだけではありません。彼女に加え、以下の三名の退団が発表されています。

  • 響 れおな(月組 男役)
  • 玲実 くれあ(月組 娘役)
  • 音風 せいや(月組 男役)

インスタグラムには美弥るりかさんの画像、動画がたくさん

画像投稿をメインとしたインスタグラムには、美弥るりかさんの画像や動画が多数あげられていますね。

 

ただ、本人のアカウントはインスタグラムにはありませんので、その全てはファンなどによるものとなります。退団発表のあった本日の投稿数は26,120」というかなりの数。

※「#美弥るりか」で投稿された数です。

美弥るりかさんの人気の高さがよくわかりますね。退団となった今、多数のファンが惜しむ声をあげています。

これから、彼女の活動を振り返る形で投稿も増えていきそうですね。

View this post on Instagram

 

美弥ちゃん…受け入れられない… ・ #美弥るりか #月組

Kaoruさん(@maka_zuka)がシェアした投稿 –

美弥るりかの退団を惜しむtwitter上の声

退団を惜しむ声は、インスタグラム上だけではありません。twitterでも以下の通り、多数の方が彼女の退団について話しています。

美弥るりかさん、本当に愛されていますね。

まとめ

美弥るりか
出典:twitter

トップスターに引けを取らない月組の二番手スター、美弥るりかさん。現在彼女の退団について話している方々の声を聴くだけでも、彼女の偉大さがよく分かるかと思います。

 

退団日は6月9日。もう目前に迫ってきてしまいましたが……残りの期間も私達を魅了し続けてくれることでしょう。