海上自衛隊下総航空基地で女性隊員が男性二人と淫らな行為

千葉県柏市にある海上自衛隊の基地で淫らな行為をしたとして、三人の自衛隊員が停職処分を受けました。

処分を受けた隊員は、男性隊員二人と女性隊員が一人。

 

この状況から、ネット上では一人の女性隊員が二人の男性としたと見られています。

海上自衛隊下総航空基地隊の女性隊員の名前は?

今回処分を受けたのは以下の三名。

  • 女性海士長(20代)
  • 男性1曹(50代)
  • 男性2曹(30代

平成29年の2月から8月頃に男性1曹と。

それ以前の平成28年の11月頃から翌年の9月頃までは男性2曹と。

女性海士長が性行為をしたと見られており、それぞれ停職処分となっています。

  • 女性海士長(20代)→停職30日間
  • 男性1曹(50代)→停職30日間
  • 男性2曹(30代)→停職12日間

発覚は内部から。難しい話は置いておいても、彼女らは仕事中にやっちゃったわけですから……処分されるのは当然のことですね。

 

現在該当者の詳細な年齢や名前は公開されてはいません。今後仕事に復帰することを考えると、このほうが良いのかもしれませんね。どちらか言うと、内部から外部へ個人情報が漏らされ、該当者の特定となったほうがいろいろな意味で心配になってしまう気がします。

ただ、しっかりお説教はしておいてほしいですが!

海上自衛隊下総航空基地隊の女性隊員ら停職に対する世間の声

それでは世間の声を見ていきましょう。

以外にも、優しい意見が多いようです。

 

他にもいろいろなこんな意見や……。

女性が一人であることに注目している方。

そしてやはり「勤務中」であることに対する苦言を言っている人も。

やっぱり、自衛隊どうこう関係なく仕事中にそういうことをしてしまったことが問題ですよね……。

まとめ

本日のニュースは、ある意味自衛隊だからニュースになってしまった部分はあるでしょう。ただ問題の内容で言えば、自衛隊がどうのこうのというよりも仕事中にそういうことをしてしまったということではないでしょうか?

そういう話はいろいろな職場にありますので、今回の報道を聞いてヒヤリとした方も多いかと思います。

 

そういう行為はやはり、プライベートで行うようにしなければいけませんね!