片岡治大がベッキーと初婚なのに離婚歴、不倫を気にされる理由

ベッキーと結婚を発表した元プロ野球選手の片岡治大さん。

昨年の5月からの交際という早すぎる結婚、そして相手があのベッキーであることに世間は賛否両論、そして「またゲス不倫くるか?」と大盛り上がり。

しかも片岡治大さんは、結婚歴がない初婚にもかかわらず不倫するだの浮気するだの、遊び人だの言われる始末。挙句の果てに離婚歴があるとまで言われてしまっています。

 

本日はそんな祝福一色とはいかない、ちょっと癖のある結婚を特集していきます。

片岡治大氏が初婚なのに離婚歴を気にされるのはなぜか?

冒頭でもお話したとおり、片岡治大さんはベッキーさんがはじめての奥さん。つまり初婚です。

にもかかわらず彼は、離婚歴があるだとか、不倫するだとか散々の言われよう。一体その悪評はどこから来ているのでしょうか?

消えぬベッキーのゲス不倫のイメージ

やはり一番の問題は、相手がベッキーさんであるということにあるでしょう。

ベッキーさんがゲス不倫で一気に干されたのはもうだいぶ前。でもその記憶はまだ、多くの人の頭の中に鮮明に残っています。

明るい高感度抜のタレントの不倫劇、そして不幸にも相手の川谷絵音さんのバンド名が「ゲスの極み乙女。」という、なんとも話題性抜群だったこの話はまだまだ風化する様子を見せません。

 

そんなベッキーと短い交際期間で結婚となれば「急ぎすぎ」と言われたり「破局するんじゃないの?」と言われてしまうのは仕方ないのかも知れません。

片岡治大はアナウンサー好き?浮気癖は治ったのか?

片岡治大さんの元カノといえば、全て女子アナ。

加藤綾子さん、そして竹内由恵さんですね。しかもその竹内由恵さんと別れた理由は、片岡治大さんの浮気……。

 

こうした背景から「ベッキー女子アナじゃないけど大丈夫?」「浮気癖治った?」「女子アナに相手されないからベッtキー狙った?」などと、片岡治大さんはいろいろ言われてしまっているようです。

まとめ

片岡治大
出典:Wikipedia

片岡治大さんとベッキーさん。二人共過去に恋愛で問題を起こしているがばかりに、見ている人は心配なのでしょうね。

一度やらかしてしまったことのイメージはなかなか払拭できない。

 

そんなことを改めて考えさせられる、この結婚に対する世間の評価。

ベッキーさんは今日まで散々な思いをしてきましたから、そろそろ幸せになって欲しい気もしますけどね。ただこの騒がれようからすると、結婚を機に二人共ここから表舞台からフェードアウトするのが一番幸せに過ごせる流れになるような気もしないでもないですが。