ノーベル平和賞に対するトランプの反応&ネット上の珍反応集

安倍総理からノーベル平和賞に推薦されたと自ら発言した、トランプ大統領。

この話題は役者が役者だけに、ネット上では様々な議論が繰り広げられています。

 

本日はそんな世間の「珍反応」や、トランプ大統領本人の反応などを特集していきたいと思います!

安倍総理からのノーベル平和賞推薦に対するトランプ大統領の反応は?

今回の騒動の発端は、トランプ大統領が以下の動画内でも見られる通り自ら安倍総理からノーベル平和賞に推薦されたと発表したからです。

現在トランプ大統領がこの垂線に対しとても喜んでいることはわかっていますが、それ以外の詳細な話は明らかになっておらず続報を待たねばならない状況です。

安倍総理の反応は?

現在こちらの報道に対し安倍総理は以下のように「濁した」表現をしています。

玉木氏:事実関係を教えてください。事実であるとすれば、どういう理由で推薦したのか教えてください。

安倍首相:トランプ大統領は北朝鮮の核ミサイル問題の解決に向けて、果断に対応しております。昨年歴史的な米朝の首脳会談を行いました。その際には、拉致問題について、私の考え方を直接、金正恩委員長に伝えていただいたわけですし、その後も、拉致問題の解決についても、ホワイトハウスをあげて積極的に協力をしていただいてるのは事実です。私もトランプ大統領とともに、手をたずさえ、北朝鮮の核ミサイル問題、そして我が国にとって最重要課題の拉致問題の解決に向けて、引き続き全力を尽くして参ります。

その上で申し上げれば、ノーベル平和賞は、ノーベル委員会は推薦者と非推薦者を50年間は明らかにしないこととしていることを踏まえまして、私からはこの方針に乗っ取って、コメントを差し控えたいと思います。

玉木氏:一部報道されていることは、事実ではないということですか?

安倍首相:すでに答弁を申し上げました。事実ではないということを申し上げているのではなく、繰り返しになりますが、トランプ大統領は北朝鮮の核・ミサイル問題解決に向けて果断に対応されているわけでありまして、トランプ大統領のリーダーシップを私は高く評価しています。

北朝鮮の核ミサイル私もトランプ大統領とともに、手をたずさえて、北朝鮮の核ミサイル問題、そして我が国にとって最重要課題である拉致問題の解決に向けて、引き続き全力を尽くして参ります。

その上で申し上げれば、ノーベル平和賞について、ノーベル委員会は推薦者と非推薦者を50年間は明らかにしないこととしていることを踏まえ、私からコメントすることは差し控えたいと思います。

出典:https://www.huffingtonpost.jp/entry/abe-trump-nobel-prize_jp_5c6a0b79e4b033a79943bcac

現在このコメントからも分かる通り、安倍総理はこの質問に対し詳細は明らかにする気はないということをアピールしています。

内容が内容だけに良い判断かもしれませんね。特に「ノーベル委員会は推薦者と非推薦者を50年間は明らかにしないこととしていることを踏まえまして」というところは、歴史を正しく尊重した行動だと言えるのではないでしょうか?

今後もこの件については質問されるでしょうし、現段階ではこのくらい慎重な対応の方が良い気もします。

 日本政府関係者によると、昨年6月にあった史上初の米朝首脳会談後、米側から「推薦してほしい」と打診を受けたという。

出典:朝日新聞デジタル

現在この話は、トランプ大統領の勘違い説や、アメリカ側から推薦してほしいと言われたと言う話なども出ており、様々な情報が交錯している状態です。ノーベル平和賞の発表もまだ先なことから、話題としてはまだまだ続いくことでしょう。

 

ちなみにノーベル平和賞への推薦者となる人は意外と多く、時としては百名をゆうに超えることもあるとのこと。ヒトラーやスターリンなどもノミネートされていた過去などをふりかえると、トランプ大統領が推薦されたということは決して驚くべきことではないということがわかります。

大騒動?珍反応?トランプ大統領ノーベル平和賞の件に対するネット上の反応!

それでは、今回のトランプ大統領「安倍総理からノーベル平和賞に推薦された」宣言に対するネット上の反応を見ていきましょう。トランプ大統領も安倍総理もネット上に「熱狂的なアンチ」が多い人。

ツイッターを利用している方なんかは、全然関係ない話題が安倍総理やトランプ大統領のせいにされているのを見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな二人が揃ってしまった話題。ネット上は案の定大荒れです。

※ここから引用させていただくツイートは、今回の話題に関するツイートの中からランダムにピックアップしたものです。当サイトでは特定のツイートの批判や肯定を行う気はございません。

まとめ

トランプ大統領の反応
出典:https://www.youtube.com/watch?v=Yd_H2IjrfgQ

こうしていろいろ見ていくと、安倍総理、トランプ大統領の話題が以下に盛り上がるかということがよく分かる気がしますね。

おかしな意見、納得できる意見、的はずれな意見。

これからどう動くかわからない今回の話ですが、今後もいろいろな「珍反応」が見られることでしょう。

 

いつものことと言えばいつものことですね。