赤旗は最高!社長になって生活保護を希望すると共産党員になれるぞ!

生活保護を希望しているのは、会社を二つ経営する社長さん。それだけでも意味がわからないのに、何故かこの社長さんを「共産党」がお誘いしているそうです。

 

そのお誘いをしているのは、府中市の市議会議員、日本共産党「服部ひとみ」さん……。

本日はそんな世間を賑わしている、政治家の意味不明発言の特集です。

まるでバカッター!生活保護希望社長を共産党に誘う服部ひとみ

今回の事実が明らかになったのは、服部ひとみさんのツイッターから。

服部ひとみさん本人が本日街宣ではじめて出会った方。「赤旗は最高、素晴らしい新聞だ」と何度も言っていただき握手!2つも会社を持つ社長さんでありながら、現在は無料定額宿泊所にお住まい、生活保護を希望されています。少しお話しただけでも素敵な方でした。近々、党にお誘いするお約束という内容のツイートをしたのですね。

 

そのツイートは現在削除済み。ですが政治家として問題のあるこの発言が許されるわけもなく……ネット上にはスクショが多数出回っています。

やらかして削除しても時すでに遅し。ネット上でどんどん拡散されていく。

まるで最近流行りの「バカスタグラム」「バカッター」のようですね。

赤旗は最高!世間の反応は最低?

それではこの発言に対する世間の反応を見ていきましょう。

発言の内容だけでなく「ツイ消し」したことや、社長を名乗る人の怪しさなどに意見を言う人もいますね。

なんもしないで金もらってる議員とは格が違う服部ひとみ

問題のツイートがあったのは2019年2月21日。

その同日に彼女は、こんなツイートもされています。

強烈な「自分アピール」ですね、まるで女子中学生のような自分アゲにはちょっと引いてしまいます。

 

もちろんこのツイートには「厳しいお言葉」が多数。あんなツイートしたくせに「なんもしないで金もらってる議員とは格が違うからね」とメールをもらいましたとか言い出したら当然みなさん怒りますよね……。

まとめ

服部ひとみ
出典:https://twitter.com/Dear_Ripplers/status/1099608238331330560

今回の問題は、ツイートの内容だけでなく政治家という身でありながら考えなしの発言、そしてその発言をすぐ取り消したことにあるでしょう。

そうした態度が、共産党に対する不満を呼び起こしているのだと思います。

 

街宣、党、生活保護。こうした言葉を口にするならば、それなりな責任感を持って発言してほしいということですね。現時点で服部ひとみさんはこのツイートのついては何の説明もなし。

さすがにこんなツイートをして黙っているのは、政治家以前に大人として無しだと思うのですが……。都合の悪い発言をつい消ししてなかったことに、それに対する質問はスルー、でも自分がもらった「アゲメール」は自慢する。

さすがにここまでむちゃくちゃだと「ひとみちゃんは中学生なの?」と、多くの人が非難するのも仕方がないように思います。