外国人労働者を馬鹿にしたナカイの窓、打ち切り正式決定→新番組へ

中居正広が外国人労働者を馬鹿にするような発言をしたのは、彼自身の名をタイトルに持つ番組ナカイの窓。

そんな非難轟々の番組は、三月いっぱいで打ち切ると正式な発表があり、多くの人が「打ち切りになってよかった」と言っています。

でも実はこの打ち切りの後、より良い条件での新番組が決定していることを知っている人はそう多くありません。

 

本日は一気に高感度を下げてしまった、中居正広さんの大特集です。

ナカイの窓打ち切り、正式に決定。金曜夜に新番組開始。

中居正広さんが外国人労働者を馬鹿にしたような問題発言をしたのは、ナカイの窓の2月27日放送分にて。

以下の動画を見ての通り、中居正広さん、陣内智則さんが外国人労働者を馬鹿にするような発言を連発、そして大笑いしているのですね。

※とても不快な内容が含まれます、閲覧にはご注意下さい。

そしてナカイの窓の正式打ち切りが報道され、多くの人が知ったのはこの二日前。

日本テレビは25日、中居正広(46)が出演する「ナカイの窓」(水曜午後11時59分)が3月いっぱいで終了し、4月から新たに中居がMCを務める番組を、金曜夜にスタートさせることを発表した。

出典:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902250000580.html

なのでこの打ち切りは、この外国人労働者を馬鹿にした発言の影響ではないということです。

打ち切りの報道が出た際は多くの人がナカイの窓の終了を惜しんでいました。ですが現在は多くの人が打ち切りにしてよかったと口にしています。

ただこの打ち切りに対する喜びは全く無意味なものです。

 

なぜなら、ナカイの窓が終了で中居正広さんの番組は減らないからですね。

ナカイの窓が放映されているのは日本テレビの月曜から木曜の深夜枠、プラチナイト。そして4月よりこのプラチナイトが金曜日の夜似まで拡大され、その金曜日にプラチナイト枠で放送されるのが中居正広さんの新番組というわけです。

つまり、水曜夜からより良い金曜夜への移動。

これを知っている方々は、この新番組をやらせるなと抗議の声を上げています。

ナカイの窓に対する抗議の声

それでは、ナカイの窓に対する抗議、不満の声を見ていきましょう。

SMAPの解散で唯一高感度をあげることができたとも言える中居正広さんですが、今回の失言はかなりイメージダウンに繋がってしまったようですね。

新番組も同じプラチナイト枠ということで、テレビ局などにも抗議が入ってしまいそうな気もします。ある意味今回の外国人労働者を馬鹿にする発言は、最悪のタイミングで放送されてしまったのかもしれませんね。

まとめ

TOKYOのメンバー脱退、SMAPの解散、嵐の活動休止、そして今回の不祥事とここ最近微妙な話題続きのジャニーズ。今まで絶対的だった存在がどんどん消えていく中、TV番組のあり方自体に、疑問を感じている人も多数存在します。

そんなジャニーズは今、バーチャルジャニーズを立ち上げネットの世界にも、大きな一歩を踏み出しました。

でも中居正広さんのような大物がこの調子では、次は「ジャニーズがネットの世界で不祥事を起こす」なんてことにもなりかねないと、心配になってきてしまいますね……。

しかし改めて見てみると、今回のナカイの窓は酷いですね。

ナカイの窓
出典:https://twitter.com/mijita20

「世直しの窓 コンビニのココを直したい」

本当に、なにが「世直し」だという話です。