大戸屋バイトテロ…関西大学院、岡崎大和&中山しずくの現在

大戸屋バイトテロ動画。

現在特定班が導き出した犯人は以下の二人。

 

主演 岡崎大和(関西学院大学)

撮影 中山しずく(関西学院大学)

くら寿司事件が少し落ち着きはじめた時、突如現れた二人にネット上は大騒ぎです。

 

インスタや住所などの特定も進み、どんどん追い込まれていく二人。彼らはバイトテロ界に一体どんな痕跡を残すのでしょうか?

二人は関西学院大学!岡崎大和と中山しずくとは?

岡崎大和、中山しずく。関西学院大学の生徒と言われるこの二人は「大戸屋バイトテロ動画」の主演と撮影者と言われている人物です。

学校だけでなく、住所やインスタアカウントなどまで書かれた状態でツイッター上で拡散されていますね。

大戸屋
出典:https://twitter.com/EyoJXdLirZOc5Yj/status/1098812489435770880

ただ、今回は前回特集したとおり、中山しずくのインスタアカウントと勘違いされた人が「中山しずく扱い」を受けてしまうという誤爆も起こしているので、情報の真偽に関しては慎重になったほうが良いかも知れません。

 

現在、この大戸屋事件は大戸屋が臨時休業するという、実損にしてかなりの金額であろう対応をするというところまで発展しています。

 大戸屋ホールディングスは4日、定食チェーン「大戸屋ごはん処」のアルバイト従業員が店内で不適切な動画を撮影・投稿した問題に関して、今月12日に全国約350店舗を一斉休業すると発表した。この日を利用して、再発防止に向けた従業員の再教育や、店内清掃の徹底に向けた取り組みを行うとしている。

出典:https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190304-OYT1T50118/

大戸屋は不適切動画に対し「法的措置」をとると発表したことのある企業でもあり。今回の徹底した対応に、多くの称賛が集まりました。

 チェーン店『大戸屋ごはん処』を経営する大戸屋ホールディングスは、2月16日に発覚した不適切動画について法的措置を検討していると同18日に発表しました。

大戸屋ホールディングスは、問題の動画は直営店「大戸屋ごはん処りんくうシークル店(大阪府)」のアルバイト従業員が撮影したものであるとの社内調査結果を発表。

撮影された動画は計4本あり、うち3本が個人のSNS(インスタグラム)に投稿されたとのことです。なお、別のSNS(Twitter)に投稿(転載)した人物の情報についてはわかっていないとしています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20190219-00115385/

くら寿司なども、バイトテロの対し厳しい対応をしている現在。

今後はバイトテロの内容だけでなく、企業の対応にも注目が集まっていくことでしょう。

 

ただ現在、この動画の主演、撮影者と言われている二人についてのその後の情報はありません。

ただ、かつて蕎麦屋を閉店に追い込み、謝罪もなかった事例(以下記事参照)などがあったことなどもありますし、できれば公式から今後動画の投稿者たちに対し「どのような法的措置をとったか」という具体的な発表などもほしいところですね。

蕎麦屋事件の時は、驚くほど低かった罰金。今回法的措置をとった場合、いったいいくらの罰金となるのでしょうか?

大戸屋の現在に対する声

大戸屋の判断に対し、ネット上では様々な意見が出ています。

納得出来ない方もいるようですが、今回の対応は大多数が賛成しているようです。ただこうした休業が当たり前になってしまうのも、それはそれで問題となるでしょう。

バイトテロの損害は、企業が負う。この図式が変わらなければならない時が近づいているのかもしれませんね。

まとめ

損失は一億円とも言われる、今回の休業は、バイトテロに対する大きな抑止力となるでしょうか?

そして、様々な企業がバイトテロ撲滅に動き出す今、世間では新しいバイトテロリストを探そうという動きがあります。そしてその動きの結果か、次々とひどい動画が発掘されネット上で拡散されています。逆を言えば、それだけ馬鹿な動画をあげている人が多いということでしょう。

 

少し前に注目を集めていた焼肉店の「客テロ」動画も、本当にひどかったですよね。

終わるどころか、次々と新しいスターが見つかるバイトテロの世界。

次に現れるのは、一体どんな動画なのでしょうか?