けもフレ2第10話が神展開でファンもアンチも大喜び!11話期待大か

けものフレンズ2、厳しい評価となった第9話に続く第10話がまさかの高評価。

しかもファンだけでなくアンチも大喜びという不思議な状況となりました。

一体第10話で何があったのか。

 

本日は、ここに来て急展開を見せた、けものフレンズ2に対する世間の評価の特集です!

※当記事には第10話のネタバレを含みます。

11話期待大?けものフレンズ2の10話の展開に大喜びのファン

今までギスギスグダグダとしてきたけものフレンズ2は、放送される度にファンの数を減らしてきました。

そして、前回の9話では、いまだかつて無いほどの低評価を叩き出し、今まで以上に多数のアンチを製造。

 

そんな中放送された第10話で見せた、劇的な評価の回復。

放送後一週間無料公開されるニコニコ動画でのコメントでも、好意的なコメントが多く存在しました。

まず単純にファンが喜んだのは面白かったから。そして、多くの人が望んだ展開となったから。

キュルル落下
出典:https://twitter.com/asterism0222

ただダラダラとキャラクターを傷つけるだけ、伏線を放り投げるだけという9話とは違い、伏線回収、話の盛り上がりなどが比べ物にならなかった10話。

純粋にアニメとして面白かったという声は、少なくありません。

 

この展開に今「次の話(11話)楽しみ」という声もあがっているところが、今まで放送された話とは大きく違うところですね。

 

けものフレンズ2の運営陣の一人細谷伸之Pの放送後のツイートに対するリプライも、アンチコメントが少なく今までに比べると良い雰囲気。

細谷伸之@テレ東
出典:https://twitter.com/nobutx_0517/status/1107699224353767424

彼の言う通り、けものフレンズ2は本当に「なんだかんだ」なので、今後もこの雰囲気を保つ努力を怠らず平和を目指してほしいと心より思います。

イエイヌへの追い打ちには厳しい声

もちろん、今回の話が全面的に肯定されたわけではありません。

前回、大きく傷つけられ一人ぼっちとなったイエイヌ。その一人ぼっちとなってしまった孤独な姿を見せたシーンには「死体蹴り」だというコメントが出ていましたね。

 

どこまでもフレンズに対し、きつくあたる展開。今回の10話で、その理由が少し見えてきたきたぶん余計に胸が痛くなります。

 

他にも、たつき監督が担当したけものフレンズ一期の感動の場面で使われた観覧車を水中に沈めてしまう描写や、声のがちょっと違うアライさんの登場など、旧来のファンを刺激してしまう場面がちらほら。

ただ今回は話がマシだったせいか、いつもより一期と比べて叩く人は少なかったかのように思います。酷すぎた9話で視聴者が減ってしまったせいかもしれませんが。

10話で一番盛り上がったシーンは、アンチすらも大喜び?

今回最も盛り上がったシーンはこちら。

キュルルちゃん、海へ落下。

このシーンに盛り上がったのは、ファンだけではありません。

むしろ、ニコニコのコメントなどで最も喜びの声を上げていたのは、けものフレンズ2アンチたち。今まで一身にヘイトを集めてきたキャラクター、キュルルちゃんが不幸な目に遭うことを、多くの人が喜びました。

ある意味、多くの人が望んだ神展開だったのでしょう。

一期でかばんちゃんが似たような目にあった時は、みんな純粋に心配したのですけどね。

 

今回10話で再登場したかばんちゃんが、キュルルちゃんの絵をカッターで切る場面を叩かなかったのも、視聴者のキュルルちゃんへのヘイトが溜まっているからでしょう。立場が逆だったら、キュルルちゃんは総叩きにあっていたでしょうし……。

かばんちゃんと、キュルルちゃんに対す反応はたつき監督と木村監督の違いを、よく表している気がします。

 

こうして見ていくと、厳しい言い方ですが10話の評価が高かったのは、他の話の評価が低すぎただけ、9話が酷すぎた反動のせいといった面があることは無視できないことがわかってきます。

事実、ネット上では「第10話が面白かったから」とけものフレンズ2を「認める声」はそう増えていません。

この第10話はある意味、たとえ最新話でアニメとして面白いという評価を得ても、過去の余計な描写や、監督たちの余計な行動で評価を下げているということを、よりわかりやすい形で浮き彫りにしてしまったと言えるでしょう。

 

せめて、監督だけでもツイッターで余計なことをしなければ……もう少し「2は2で良い」と評価されたのではないでしょうか?

けものフレンズ2運営の一番の罪は、キャラクターに、キャラクターの性格や立ち回りのせいだけではなく制作陣への苛立ちをぶつけさせてしまうような行動を多数してしまったことなのかもしれません。

そう考えると、キュルルちゃんは今季アニメの中で最も不幸なキャラクターなのかもしれませんね。

 

ここまできたら、イエイヌだけでなく、キュルルちゃんのことも最終話でちゃんと救ってほしい気がします。