新曲「令和」の最短記録…レペゼン地球の活動休止は一時的なものか?

どのアーティストよりも早く、新元号「令和」をタイトルにした曲を発表したレペゼン地球。

そのメンバーであるDJ社長から昨夜、レペゼン地球の活動休止を伝える動画が発表されました。

まだ詳細は不明となっている、この活動休止。

 

DJ社長の話からすると、意外と早く活動再開をする予定らしいのですが……。

レペゼン地球の「令和」ゴールデンボンバーより早く公開される

新元号、令和。

それをそのままタイトルにした曲を、レペゼン地球が発表しました。

彼らの61thシングルとなるこちらの曲は、新元号発表から30分もたたないうちに公開され、同タイトルで曲を発表したゴールデンボンバーを大きく引き離し、最短記録を打ち立てました。

そのあまりの早さにゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんもコメントを出すほど。さすがレペゼン地球ですね。

 

そして発表された曲はネタではなく、しっかりとしたもの。

現在メッセージ性の高いレペゼン地球の「令和」は発表直後から高い評価を得ており、多くのファンから称賛の声を得ています。

レペゼン地球の活動休止理由は後日公開、解散はなしか

新曲「令和」の発表で、さすがレペゼン地球とファンを喜ばせた直後、DJ社長本人より驚きのニュースが発表されました。

レペゼン地球が4月いっぱいで活動休止。

 

DJ社長自ら語る動画では活動休止理由については語られていないものの、ファンやアンチに心配かけないよう4月中に必ず理由を説明するとのこと。

活動休止も夏前までには再会できるよう全力を尽くすと、DJ社長らしい前向きな力を感じられるものでした。

一部では「解散してしまうのでは」と心配している声もありますが、この雰囲気を見ている限りでは必ず戻ってきてくれる気がします。

今までDJ社長は数々の困難を乗り越えてきましたからね!

 

つい先日、人気バンドJanne Da Arcが悲しい解散をしてしまったばかり。レペゼン地球にはこれからもファンを楽しませ続けてほしいものです。

今後発表されるであろうレペゼン地球の続報が気になる方は、DJ社長の公式ツイッターなどをしっかりチェックしておきましょう。

DJ社長
出典:https://twitter.com/DJ_Shacho

DJ社長【レペゼン地球】(Twitter)