ka-yuの起こした事故はJanne Da Arcからの脱退とは無関係

現在、裁判目前かと言われているJanne Da Arcのベーシストka-yu。

 

そんな彼が過去に事故を起こしたという話題を見つけ、多くの人が調べ「見つからない」と声を上げています。

なぜ見つからないのかと言えば、その事故は……。

 

というわけで本日は、混乱のネタになりそうな「ka-yu 事故」という言葉についての真相をお届けしていきます。

ka-yuが過去に起こした事故は脱退絡みではない

Janne Da Arc解散時のお知らせで、不安になってしまう話題の出ていたka-yu。

今、彼について検索すると「ka-yu 事故」というキーワードが目につくかと思います。一連の流れからすると、更に不安になってしまう嫌な言葉ですね。

ka-yu
出典:Google検索結果より

そしてこのka-yuの事故情報については、着眼点を間違っている人が多数います。

今話題になっている、ka-yuの脱退につながった不祥事。(以下記事参照)

この件と事故を関連するものだとして探してしまっている人がとても多いせいで、情報が混乱してしまっているのですね。

 

実は、ka-yuが事故を起こしたと言われているのは、もうずいぶんと前。高校時代の頃の話で脱退には全く関係ありません。

事故の件については、Janne Da Arcの熱心なファンによるアカウントにてネット上に公開されていたりするなど、ファンの間ではよく知られた話なのですが、解散の話題を見てからJanne Da Arcについて調べ始めた人は当然知らない情報です。

だからこそ、先日発表された彼の不祥事と「事故」という言葉を、からめて考えてしまう人が多いわけですね。

 

もちろんこの事故の話はka-yuを貶めるために公開されたものではなく、一つのエピソードとして公開されているだけのものです。

バンドマンの過去話紹介は、ファンからすれば嬉しい話。ちょっと過激なエピソードですが、こうした話が出てくるのもロックバンドらしいとも言えるでしょう。このような細かい情報があがっているのも、ある意味Janne Da Arcが愛されている証拠とも言えますね。

 

惜しまれながら解散し、再結成の可能性がほとんどないJanne Da Arc。

ファンからすれば今一番、過去を振り返りたいときなのかもしれません。その過去を汚さないためにも、この事故が今のka-yuの話題とは何も関係ないということはもう少し知られてほしいと思います。