けものフレンズ2最終回炎上に疲れたあなたが見るべきアニメ五選

最終回まで炎上となってしまったけものフレンズ2。

その内容に対し、アニメが嫌いになってしまったという声すら上がっています。

 

本日はそんなあなたが見るべきアニメをセレクト。

炎上続きで疲れてしまった心を癒やしてくれるアニメを、ランキング形式でお伝えしていきます。

けものフレンズ2に傷ついた視聴者たち

けものフレンズ2は、多くの視聴者を傷つけてしまったアニメ。

作品の内容も、監督たちの行動もとても笑えるものではなく多くのアンチを産み出してしまいました。

けものフレンズは平成最後の炎上コンテンツ。そんな言われ方すらしています。実際筆者である私も、このアニメをいち視聴者として追い続けていましたが話が進むに連れ心が疲れ、信じることができなくなり、最終回を見終わったあとに残ったものは虚しさでした。

今までのアニメ人生の中で、2019冬アニメは最もつらい時期だった。そういう人は多いのではないでしょうか?

 

それでは前置きはここまでにして、本日のテーマであるけものフレンズ2で疲れた心を癒やすためのアニメランキングを進めていきましょう。

始めに言っておきますと、このランキングにはけものフレンズ無印、ケムリクサは入っていません。ただ、これはこの二つの作品では癒やされないと言っているわけではありません。

現在、この二つを冷静に見ることのできない、けものフレンズ2視聴者は多い。そういう理由でランク外となったことはご理解いただけたらと思います。いつか皆さんの心が、けものフレンズ無印、ケムリクサを純粋に楽しめるまで回復することを願います。

 

それでは、今見るべき5つのアニメ、どうぞご覧ください。

5位 ミュウツーの逆襲

生命とは何か。

けものフレンズに通ずるテーマを深い形で掘り下げ、名作となったポケモンの映画です。問答無用で感動できる、そして重たいテーマもしっかり扱いちゃんとラストに繋がる。けものフレンズ2では叶わなかった願いを、この映画はちゃんと叶えてくれます。

 

現在リメイク版である「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の公開が迫っていますので、もう少し待ちそちらをみて見るのも良いかもしれません。

4位 サイコパス

ふざけているかと思われるかもしれませんが、このアニメは今こそおすすめです。

「制作陣がサイコパス」とまで言われた、けものフレンズ2。その悪いイメージのついてしまったサイコパスという言葉のイメージを一気に変えてくれるアニメがこれです。

ギスギスした展開に疲れた私達だからこそ、こうした刺激の多いアニメが合う場合もあるのではないでしょうか?

 

サイコパスは作品としての完成度も高く、続編も「ちゃんとサイコパス」しているので「2」という言葉に敏感になってしまったけものフレンズ2視聴者でも安心して進めるコンテンツです。

ヒットアニメの正しい継続の仕方の形の一つとも言えるサイコパスは、けものフレンズ2の本編だけでなく、運営陣のゴタゴタに目がいって疲れてしまったような方におすすめです。

ただ、グロテスクな表現もあるので苦手な方はやめておくべきでしょう。

 

また同じように「サイコパス」という言葉で目立ったアニメに、ポプテピピックがありますがこちらは今触れるのはあまりおすすめできません。

三位 バーチャルさんはみている

けものフレンズ2ど同時期に放映されていたアニメ、バーチャルさんはみている。

有名Vtuberが多数登場するこのアニメは、かなりの低評価を受けた作品です。

ただ同時期に炎上コンテンツであるけものフレンズ2があったおかげで、その低評価が目立たず「けものフレンズ2が唯一救ったもの」と言われていました。

 

バーチャルさんはみているを見れば、その低評価の理由は誰もがわかると思いますが、ギスギスしたアニメではなくどちらかと言うとダラダラしたアニメ。

放映中は「テレビじゃなくYou Tubeでやれ」と言われ続けたほどのぐだぐだアニメですので、何も考えずにみたいという方にはある意味ピッタリの作品ではないでしょうか。

 

ただ現在出演していたVtuberが騒動を起こしている最中だったりしますので、バーチャルさんはみているに癒やされたからといって今のVtuber業界を覗くのはあまりおすすめできません。

二位 転生したらスライムだった件

大人気小説を原作とするこのアニメは、クオリティも高く内容も見やすいものとなっています。

特に中盤以降では「転スラのアライさん」と呼ばれるキャラが登場しますので、けものフレンズ2のアライさん再登場の違和感にやられていた人にとっては少し辛いかもしれませんが、とても良いキャラなので見ているうちに癒やされていくはずです。

 

けものフレンズ2と系統は違いますが、明るい雰囲気のあるアニメで、バトルがありつつも優しさのある感動ができるアニメでもありますので「けものフレンズ2と違う系統のアニメがみたいけど、サイコパスはちょっと怖そう」なんて人にもおすすめですね。

転生したらスライムだった件のアニメは2クールあり、二期が決定していますので、長期間のリハビリとしてはぴったりでしょう。

 

注意すべき点としては原作が、アンチも多い小説家になろう出身、いわゆるなろう系と言われる作品の一つなので、いろいろ余計な意見を言われたりしているところでしょうか。

一部過激な「原作厨」がいますので、そうした人に触れてしまうと、またアニメとは関係ないところで疲れてしまう可能性があるので注意しましょう。

一位 おねがいマイメロディ

おねがいマイメロディくるくるシャッフル
出典:おねがいマイメロディくるくるシャッフル公式サイトより

深夜枠から子ども向けに進出しようとして失敗した、けものフレンズ。

それとは真逆の子ども向けアニメでありながら、大人にも愛されたマイメロディシリーズは、間違いなくけものフレンズ2に疲れた人の特効薬です。

一期だけでなく、二期「おねがいマイメロディくるくるシャッフル」をはじめとする続編などマイメロディアニメをすべて見れば、あなたの傷はほぼ完治するのではないでしょうか?

 

ただし、マイメロディは劇薬のようなアニメなので刺激が強すぎた場合は、同じサンリオのアニメSHOW BY ROCK!!からサンリオ慣れする必要があるかもしれません。

ただ、けものフレンズ2に翻弄され傷ついた今だからこそ、いきなりマイメロディがおすすめです。

 

毒をもって毒を制すではありませんが、マイメロディはけものフレンズ2を見て重症となった人にも効果のある数少ない作品であることは間違いありません。

同じような劇薬アニメに、チャージマン研!カブトボーグがありますが、あちらはマイメロディと比べて裏目に出る可能性が高いので、閲覧する際は単体ではなくマイメロディと併用すると良いでしょう。