「従来のTwitterに切り替え」の項目が出ない時の対処法

TwitterのWeb版デザインが大きく代わりました。

今まで左側にあったトレンドが右側に移動したりと、一瞬使い方がわからなくなってしまうほどの大幅な変更。

そんな新仕様はメニューにある「従来のTwitterに切り替え」という項目から簡単に変更できると言われていますが……。

 

当記事では、なぜか自分のところには「従来のTwitterに切り替え」の項目が表示されないと困っている人が、元の仕様に戻すための方法を解説していきます。

「従来のTwitterに切り替え」が見つからない!

通常「従来のTwitterに切り替え」をするためには、まず自分の名前が書かれている横のマークから、メニューを開いてください。

従来のTwitterに切り替え
出典:Twitter

それから、「フィードバックを送る」の下に表示される「従来のTwitterに切り替え」で戻せると、あちこちで解説されているのですが……。

従来のTwitterに切り替え
出典:Twitter

見ての通り、私のTwitterには「従来のTwitterに切り替え」は存在しませんでした。

 

実は、この「従来のTwitterに切り替え」表示されるユーザーと表示されないユーザーがいたりするのです。

さすがTwitter……。

改良に見せかけて、また改悪をやってしまいましたね。

Twitterの旧バージョンへの戻し方

では、どうすればTwitterをもとに戻せるのでしょうか?

※ここから紹介する方法はTwitterから案内されている方法ではありません。自己責任にて実行してください。当記事で紹介されている方法を試し、何らかの不都合が発生しても当サイトは一切責任を持ちません。

方法は意外と簡単で、まず「https://twitter.com/i/optout」にアクセス。そうすると以下の画面が出ますので、ここからもとに戻すことが可能です。

従来のTwitterに切り替え
出典:Twitter

この方法で、何名か試してみましたが皆無事に変更可能でした。

お困りの方がいたらどうぞ、参考にしてください。

 

それから再度、新しいTwitterを使いたい時は「新しいTwitterを試す」をメニューから選択すれば利用可能です。一度戻してから新しいバージョンにするとちゃんと「従来のTwitterに切り替え」が出ていましたので、出ていない人はただ「変更が反映されていない」だけなのかもしれません。

そうだとしても本当に迷惑な話ですよね……。

追加情報(2019/5/8)

現在この方法で戻せないケースが多発しています。

変わりの方法がまだアナウンスされていないので、一度新しいTwitterに設定してしまうと元に戻せないという状況です。

一度従来のTwitterに戻した後は、新しいTwitterの使用を開始しないようにしておきましょう。