ゆたぼんツイッターアカウント削除!炎上からの逃亡は父親の指示か

世間の話題をかっさらい、お笑い芸人コンビキングコングまで動かしてしまった少年革命家ゆたぼん

そんな彼のツイッターアカウントが突如消えてしまいました。

 

凍結などではなく「このアカウントは存在しません」と出る、ガチの削除。

いったいゆたぼんはどこにいってしまったのでしょうか?

消された少年革命家ゆたぼんはどこに?

ゆたぼんのツイッターアカウントが消えた。

ゆたぼん
引用元:ツイッター

さすがにこれには、ゆたぼんを煽っていた人たちも心配しているようです。

ゆたぼんは父親のロボットとまで言われていた、特殊な家庭環境

今回のアカウント削除も、父親によるものではないかと想像する人が多数存在します。

 

お騒がせYouTuberゆたぼん。

彼は一体これから、どうなってしまうのでしょうか?

ゆたぼんビジネスは失敗か?厳しいYouTuberの世界

自分の子供を使った動画でYouTubeチャンネルを開設。多額の収益を上げるという手法で成功している人は、確かに存在します。

 

キッズラインというチャンネルが有名ですね。

こうした子供を使った商売は批判も多く、ゆたぼんのような過激な芸風ではないにもかかわらずキッズラインの動画には低評価が多くつくこともあります。

例えば以下の動画などは現時点で「高評価1万 低評価4636」という結果。

それでもキッズラインはそれなりに人気があり、成功していると言えるYouTuber。

 

ですが人気もなく、炎上ネタ以外に目立つこともないゆたぼんは、ビジネスとしては完全に転んでしまった感じがあります。

 

現在のゆたぼんの最新動画は、公園でただ遊ぶというもの。

子供らしさを押し出した動画に切り替えているところも、父親の狙いを感じてしまって嫌だという意見が出てしまい、高評価605に対し低評価が一万もつけられるという状態に。

 

あっという間にオワコンになってしまったゆたぼん。

彼が成功するためには「父親から離れました」と真面目になった動画を公開していくことが一番だと言う声が、あちこちからあがっています。

なにをしても父親の指示、父親のロボットと見られてしまうゆたぼんなので、それすらもヤラセだと思われてしまいそうですが。

 

世間の批判が父親に集中する今。

彼は一体どんな気持ちで生活しているのでしょうか?