「#福島瑞穂を許さない」の声はどこから。マスゴミを許す政治家の目的は?

福島みずほ(福島瑞穂)議員は、問題の多発しているドローンを規制する法案に反対している政治家です。

その理由は「知る権利、報道の自由」を守るため。ただその主張があまりにも強引で、ネット上には彼女を認める声がほとんどあがっていません。

 

問題発言が多い、福島みずほ議員。

「戦争で北方領土略奪」の発言をした丸山穂高議員は、辞職させられそうなくらい追い込まれているのに、なぜ福島みずほ議員は野放しなのかと、現在あちこちから批判が上がっています。

ツイッターハッシュタグ「#福島瑞穂を許さない」

ツイッター上で政治家の名前と、許さないという言葉を組み合わせたハッシュタグが使用されることがあります。

有名なところだと「#安倍晋三を許すな」でしょうか。

これらのハッシュタグは見たままの通り、政治家への批判に使用されます。

 

そして、まだ数は少ないですが福島みずほ議員も「#福島瑞穂を許さない」というハッシュタグを作られています。

 

今、注目を集めているのは、国の安全や自衛隊のことを何も考えていないドローンをゴリ押しするこの発言。

ハッシュタグはつけられていないものの、この「マスゴミ」を許すような発言はあちこちで批判されています。

 

最近は園児が犠牲になった事故に対する心無い取材や、リハビリ中の躁鬱病患者に無茶な取材をしたことで風当たりの強いマスコミ。

それを守ろうとする福島みずほ議員の発言は、客観的に見ていると余計にマスコミを嫌いにさせてしまう発言のように思えますが、彼女は本当に報道の自由を守る気はあるのでしょうか?

福島みずほの名前の漢字表記について

福島みずほ議員でややこしいところが、福島瑞穂と福島みずほという二つの表記で呼ばれていることです。

政治家としては福島みずほとひらがなのほうで活動していますので、今の彼女の情報を追うときはこちらのほうが良いでしょう。

 

そして気になり調べてみると、やっぱり「#福島みずほを許さない」というハッシュタグも作られていましたね。

ただヤフーで「福島みずほ」とひらがな表記で検索すると、福島瑞穂と漢字の関連キーワードばかりがでてきます。

福島みずほ
引用元:ヤフー検索結果

なんだかひらがなで政治家活動している理由を勘ぐってしまう検索結果ですよね……。