好きで好きで仕方なかった男性を刺した高岡由佳、逮捕後に笑顔

好きで好きで仕方なかった。

現在、男性を刺した自称・高岡由佳容疑者の逮捕後の動画が公開されています。

そしてその中のあるシーンが……。

 

本日は強いインパクトを残した、この事件の犯人の人物像に迫る特集です。

逮捕後の動画で笑顔を見せた自称・高岡由佳は、本当に本名なのか?

相手を殺して自分も死のうと思った。エントランスに逃げてきた男性を血だらけのまま追いかけたりと、逃げるつもりなどまったく感じられない今回の事件は大きな話題になっています。

事件を起こしたのは、自称・高岡由佳容疑者。

報道ではっきりと顔も写された自称・高岡由佳容疑者は一部で可愛いと言われ、その「ヤンデレ」を彷彿とさせる行動や、有名漫画家が「おお・・」と反応したこともあり、普段こうした事件を話題にしない層からも多数の意見が出ています。

今回の事件は、SNS上のあちこちで「リアルヤンデレ」と言われているので、気になってしまう人は多いのかもしれません。

 

そんな自称・高岡由佳容疑者の逮捕後の動画には「笑顔」としか思えないシーンが。

上の動画の、0:23あたりですね。

高岡由佳
引用元:https://youtu.be/VMhKMbJTE0E

一時停止して見ても、笑顔にしか見えませんね。

そしてこの後、この思わずこみあげてしまった笑顔を飲み込むような顔に。

 

顔だけ見ていると雑談でもしているかのような雰囲気に、多くの人が驚いています。

まだ本名かどうかも明らかになっていない、自称・高岡由佳容疑者。

一見普通の名前に見えますが、もしかして被害者男性の名字を名乗っていたりするのでしょうか?

 

そんな想像をしてしまう事件の内容からも、あの笑顔からも彼女の今後の発言に、注目が集まります。